読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よろず的なブログ

日常で起こったことや趣味を適当に書いています

バイオハザード ザ・ファイナルを見てきました

雑記

あけましておめでとうございます。

シネマズデイと言うこともあり、朝からタイトルの映画を見てきたので、簡単な感想を書いておきます。

前作の最後にウェスカーが「最後の戦いだ」と言ったから、そこからの続きかと思えば、「最後の戦いも罠」だったの一言で終わり、「最後の戦い」後の話となっている。

相変わらず前作との繋がりがあるようでないような始まりは、悪い意味での期待を裏切らない。

ストーリーについてはネタバレになるので割愛するが、見ていて思ったのがアクションの動きが速くてカメラの切り替えも速いので大画面で見るには向かない作りになっており、たぶんテレビ(BD&DVD)で見ることを前提で作っているのだろう。

面白かったかと聞かれれば「最初から作品を見ているなら見るべきだろうが、映画館に足を運んでまで見る価値はない」と答えるだろう。

最後に、バイオシリーズは1と2が面白かった。