読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よろず的なブログ

日常で起こったことや趣味を適当に書いています

有馬記念を当てたい予想

今年の中央競馬を締めくくる有馬記念

このレースの予想ポイントは逃げたマルターズアポジーがどのようなペースで進み、それをキタサンブラックがどこで捕まえに行くかによってレースの流れが決まる。

 

サトノダイヤモンド

 過去に先着された3頭は同じ位置か後ろからだから、キタサンを坂下で捕らえるタイミングで動けば前にいる馬は全て面倒を見ることができるので、一昨年のジェンティルドンナのような勝ち方になるだろう。

ミッキークイーン

 キタサンを捕まえたサトノダイヤモンドを捕らえることが出来る脚を持っているのは、この馬とシュヴァルグランだけだろう。初牡馬相手となった昨年のJCは8着も勝ち馬から0.3秒差で他馬にぶつけられる不利があってのことだから、叩き二走目で上昇も見込めるが、中山が合わなければ大敗もありえる。

ヤマカツエース

 中山2戦2勝でありGⅠ組を除くと金鮬賞組が走る傾向があるので距離実績が無いので人気が無いも、中山2500mなら内枠を上手く立ち回れば人気薄の気楽さから最内を突いて抜け出すことも可能であるので、展開次第では期待できる。

ゴールドアクター

 昨年の覇者で東京より中山が合うタイプだろう。前走は重め残りの4着なら調教を強化した今回は絞れてくるだろうが、昨年よりメンバーが強化されているのと勢いの無い今年は連下までだろう。

×アドマイヤデウス

 2400m前後の右回りに特定すれば着順ほど負けておらず、中山2500mでの勝ち鞍もあるので、これも立ち回り次第で連下に来る可能性がある。

×シュヴァルグラン

 前走3着でGⅠに目処が立った感じも、前走後の疲れと直線の短い競馬場が不向き気がするので評価を下げたが、まともに走ればひょっとしてがあるかもしれないので押えておきたい。

 

キタサンブラック

 前走は全てが上手くいった結果なので前走の再現は期待できないのと、京都無敗・東京1敗・阪神2敗・中山2敗と堅実に走るも、力のいる中山・阪神での負けが多いのが気になるのでマークされる厳しい立場なので無印にした。

サウンズオブアース

 アドマイヤデウスと同じで2400m前後の距離を得意にしているも2着が多く勝ち味に遅いので連下候補で売れるタイプなら思い切って切ってみた。

マリアライト

 この距離の大外枠は追い込みで無い限り終始外を回る事になるので、距離損が大きく

能力が抜けていない限り勝ち負けは難しい。

 

買い目

 ◎○から印へ馬連と、○▲の単勝を買います

 

思ったより良かったFireタブレット

amazonのFire HD 8が昨日届いたので、簡単な感想など書いておきます。

プライム会員なら4000円引きの8980円で8インチタブレットが買えるので、前から購入を考えていたので、買ってしまいました。

購入への背中を押してくれたのが下記の記事をみつけたからです。

note.chiebukuro.yahoo.co.jp

Google Playが使えるようになると分かったので、前から欲しかった8インチタブレットの購入に踏み切りました。

 

このタブレットでやりたいことが、ネット閲覧・艦これ・kobo(漫画)・動画・Yutubeだけなので安価な、このタブレットに目を付けていました。

 

実際に使って見て、HD解像度は見にくいかなと思っていたが、Koboで漫画を読んでみると多少字が潰れる所もあるが、読めないレベルでは無いので我慢できるレベルである。

艦これアプリでゲームをしてみると、処理落ちが目立つ所もあるが、ゲーム自体は問題無く動くので十分である。

Google Playをインストールしたことにより、慣れ親しんだGoogle Chromeが使えるは有り難く、使い慣れていないブラウザを使う必要がない。

一番驚いたのがスピーカーの音の良さで、これなら動画を見ていてもBTスピーカーを使わずでも十分満足できるレベルである。

 

悪い点

・ホームが標準以外使えない

ウィジェットが使えない

・カメラの解像度がおまけレベル

用途が決まっているので、決まったアプリ以外は使わないから、標準のホームでも問題ないのと、カメラを使う気が無いから必要ない。

 

変な中華タブレットを買うなら、このタブレットGoogle Playをインストールすれば中華タブとり良いものになります。

 

Fire HD 8 タブレット 16GB、ブラック

Fire HD 8 タブレット 16GB、ブラック

 

 

香港カップ予想

日本馬が大挙押し寄せ、日本vs香港の図式になっている。

昨年の覇者エイシンヒカリ・香港負けなしのモーリスが参戦しており、日本馬が勝つと思えるメンバーとなっている。

 

◎ブレイジングスピード

 昨年3着で近走安定しているので、日本馬に人気が集中する事が予想出来るなら、香港勢のトップと思える、この馬をあえて狙ってみる。

デザインズオンローム

 前走殿負けに疑問が残るも、立て直されていれば能力的にも日本馬にひけを取らない。

▲モーリス

 1番人気が予想されるも秋天が微妙だったので、2000mへの適正に疑問が残るも適正があればあっさり勝っても不思議無い。

△シークレットウェポン

 今年に入って頭角を現してきて、前走では上記の香港馬を負かしているが、登り馬と言うには高齢で今がピークでは無いだろうかと思える。

×クイーンズリング

 香港の馬場への適正に疑問があるので、この評価になったが適正があれば前走のような競馬になると思えるので、直線見せ場を作れても不思議無いが大敗もありえる。

 

連覇を狙うエイシンヒカリは昨年ほどのデキにないと思えるのと、紐が無いのでここは無印にしておく。

日本馬有利と報じられているが、有力馬が引退しているので中距離のレベルは高いとは思えない。

 

買い目

 ◎○の単勝と、◎○から印への馬連とワイドを買います。